ベルマーク係

小学校 コメントは受け付けていません

経験された方はわかると思いますが、小学校で集めるベルマーク。

「1点1円の備品を学校に寄贈できる」というのは良いのですが、あまりにも非効率なやり方をしています。

家でベルマークを切り取って集めておいて、それを学校に提出しておしまいなら何の問題もありません。

喜んで協力します。

でもね、ご存知ですか?

集めたベルマークをお母さんたちが無償労働でとてつもなく非効率な集計作業をやらされているということを。

●集めたベルマークは協賛企業ごとにわけます。

●さらにそれを点数ごとにわけます。

●そして、会社、点数ごとにわけたベルマークを数えやすいようにキリの良い枚数でまとめて、セロテープで台紙にはります。

●最後に台紙に張ったベルマークを会社ごとにまとめて送るのですが、この時に各点数の枚数や合計点数を計算して所定の記入欄に書き込みます。

たった数千円のためにたくさんのお母さんたちが集まって、無駄の多い作業をするんです。

バカにしているのでしょうか。親はそんなに暇人ではありません。

PTAの管轄ですから、学校がさせているわけではないのかもしれませんが・・・おかしいですよね。





皆さんのお子さんの学校であった、”ココが変だよ” の出来事を教えてください。

投稿はこちらから:投稿フォーム

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

作成者

ページトップへ戻る